2017年06月26日

大阪DTPの勉強部屋でInDesignのことも。

告知・その2です。

先に告知した大阪DTPの勉強部屋【Glyphs勉強会】の前日である2017年7月15日(土)に、大阪DTPの勉強部屋・26回勉強会に登壇します。タイトルは『もうちょっとラクしたい人のための「検索/置換」つかいこなし術[拡大版]』。InDesignに関するものです。

内容はINDD2016でお話ししたものがベースになっています。あの時は45分(40分でしたっけ?)という短い時間だったので話を思い切り圧縮せざるを得なかったのですが、今回は倍以上のお時間をいただけたので詳しくお話ししたいと思います。あの時はお話しできなかった情報も追加しますので、INDD2016に参加された方もぜひよろしくお願いします。

なお、文字っ子の神さま・ものかのさん(@monokano:http://tama-san.com/)による『見ているのに見えていないデジタルの文字』というセッションもあります。今年のPAGEで大好評だったものの拡大版とのこと。ものかのさんのお話はとても分かりやすくて文字に関する混乱を丁寧に解きほぐしてくれます。DTPやWebに携わる方なら、一度はお聞きになっておくべきだと思います。

お申し込みは http://www.osakadtp.com/?p=3440 から。よろしくお願いします。

InDesign CCScreenSnapz004.png
posted by 照山裕爾 at 03:13| Comment(0) | TrackBack(0) | InDesign-検索/置換 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大阪DTPの勉強部屋【Glyphs勉強会】に登壇します。

告知・その1です。

2017年7月16日(日)に大阪DTPの勉強部屋【Glyphs勉強会】に登壇します。
フォント作成ツールGlyphsを既に使っている方はもちろん、「これから使ってみたい」「ちょっと興味がある」という方にもきっと楽しんでいただける1日になると思います。ぜひともご参加ください。

英MonotypeのタイプデザイナーでありGlyphsの日本語ローカライズ、「ハンドブック」の日本語訳を手掛けている大曲都市さん(@Tosche_J:http://tosche.net/)のお話を日本で聞ける機会はめったにありません。文字っ子の神さま・ものかのさん(@monokano:http://tama-san.com/)も登壇します。私自身、お二人のお話を聞くのが楽しみでたまりません。

お申し込みは http://www.osakadtp.com/glyphs2017/ から。Glyphsの楽しさを知って、Glyphs仲間になってくれる方が増えると嬉しいです。
0625a.png
posted by 照山裕爾 at 02:31| Comment(0) | TrackBack(0) | Glyphs | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月21日

JeditXの全角/半角変換設定をExcel+AppleScriptで管理する

DTP作業者にとっての難易度 ★☆☆☆☆(1)

JeditXには「半角→全角」「全角→半角」「全角/半角文字の統一」という、とても便利な機能があります。ただ、設定が「半角→全角」「全角→半角」で各1種類ずつしか保存できないことについては以前から残念に思っていました。

何か方法がないかと思っていたところ「半角→全角」「全角→半角」のダイアログに表示される「cnvFlag」という値(文字列)が設定内容を示していることが分かりました。この値を使ってAppleScriptを実行すれば全角/半角変換を一気に処理できることも確認できました(下図参照)。この方法であれば複数の変換設定をファイルとして保存しておくことも可能です。

0620b.png

ただ、スクリプトに書かれたcnvFlagの値から変換設定内容を推測することは困難です(間違ったファイルを使うと事故にもつながります)。これを解決するために今回はExcelを使って設定をおこない、cnvFlagの値を得る方法を考えました。

0620a.png

Excelのドロップダウンリストで各項目のオン/オフを設定すると、右側の黄色い欄にcnvFlagの値が表示されます。また、下部の緑色の欄にはAppleScriptの内容が生成されます。この5行をコピーしてスクリプトエディタにペーストするだけで、簡単に実行ファイルを作ることができます。


また、反対にcnvFlagの値を入力すると設定内容が表示されるExcelファイルも用意しました。確認のために使用することを想定しています。

手作業でコツコツ入力したExcelファイルなので、どこかに不備があることも考えられます。必ずバックアップをとり、十分にテストしてからお試しいただくようお願いします。

サンプルデータはこちら《cnvFlag_0620e.zip》です。
posted by 照山裕爾 at 04:17| Comment(0) | TrackBack(0) | テキストデータ・Word | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする